気付けば『申し込みブラック』、審査に通る訳が無い

消費者金融を利用する際、必ず申し込みの上で審査をされることになります。如何に利用を希望したとしても、審査に受からなければ借り入れを行うことは出来ません。

この審査に対して自信が無い場合、安易に「数打ちゃ当たる」と考えて手当たり次第に申し込みを行ってしまう事で、本来の結果とは違う結果を招いてしまうこともあります。

つまり、本来であれば審査を通過できていた場合でも落ちてしまうという事です。

このような状態になる事を「申し込みブラック」と呼びますが、初心者が意図せず陥ってしまう為注意が必要です。
かくいう私も初めてキャッシングを利用しようとした際にこの状態になってしまいました。

私が本命として狙っていたのは「モビット」でした。
金利も低く、貸付限度額も非常に高額まで対応可だったので、メリットが大きいと思い申し込みを行いました。

しかし、モビットを事前に調べた内容では「比較的審査が厳しめである」と言うことだったので、初めての利用と言うこともあり不安を感じ保険として他の数社にも同時に申し込みをすることにしました。

更にそのことを審査でも伝えてしまっていました。

債務状況の確認をされた際、「今、同時進行で他にも申込みをしている」と答えてしまったことにより残念ながら落選してしまったのではないかと思います。そもそも、申し込みブラックの状態では利用できないのが殆んどですが、タイミングによっては複数同時申し込みでも審査通過が可能な場合もあります。

せめて何も言わずに進めていたらと思うと非常に残念ですが、良い勉強になったと思って諦めました。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ