プロミスの審査に落ちたアルバイト時代

今から7年ほど前当時20歳だった僕は車の免許と車がほしかった。しかし18歳のころからそのために貯金するんだけど給料日前になると使ってしまい2年間で15万ほどしか貯まらなかった。

20歳ぐらいになると僕の周りも車を持ち出し、ますます免許と車がほしくなった。
このままじゃいつまでたっても車を手に入れることができないと思った僕は早くほしいのと借金すれば嫌でも返していかなくてはいけないから貯金よりいいかなと思って思い切って消費者金融に借りることに決めた。貯金だとしなくて困るのは自分だけだし。

そうと決めたらさっそく近くの無人契約機に必要書類などを持って向かった。

個人情報などを契約機で入力し終わり審査の結果を待った。結果はご融資できないとのことだった。
バイトだけど月12万ぐらいは給料あったし、何よりほとんど僕と同じような友達が(年や年収やアルバイトだという事)40万ほど同じ会社で借りれていたから全く問題ないだろうと思っていた。

ダメもとで理由を聞いてみたけどもちろんお答えできませんとのこと。
今でもなぜ落ちたのか全く検討もつかない(そのあと別の会社に申し込んだら無事借りれた)けど、もしかしたらバイト先に本人がいるか電話をするときにバイト先の電話に出た人がいないと言ったのかもしれない。
ほんとうにそれぐらいしか思い浮かばないな。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ